ドン・コン、コン・ドン、カ!

7.31.10

今日はみんなが充実に頑張った日です。けさ8時から11時まで人形の練習がありました。三味線(一名シャミ)の最後の部分が読めるようになりましたけど、木下先生の早さで引けるためにはもっと練習するべき。2分にもならない音楽を引くこと出来て心の中喜んでいた私でした。

そして、午後には最初の太鼓の練習がありました。日本の残酷な電車料金のため(往復が1000円ぐらいなんて、旅行が終わると貧乏になっちゃうかも)太鼓をやる必要があるかどうか疑っていましたけど、太鼓の素晴しい練習後はみんな浮ついた気持ちで来てよかったって言っていました。頑張って過ぎたレイチェールは手にまめが三つも出来ました。 私たちはりんごん祭りの時小さい公演もすることになっています。

夕方は橋北夏祭りに言って私たちを教えていた先生たちの公演を見たり、2時間ぐらいの踊りマラソンに参加しました。演歌みたいな歌が二つ流れて、その歌のリズムに合わせて踊りました。真ん中には高い演壇があってその周りに円を作って歩きながら踊る。二つの曲のダンスを10回以上踊ったかな。まるで催眠術にかけられた感じがするほど、みんなゆっくり、一緒のリズムで行けました。

もういくばくも残ってない日々、今日のような日が続けるように頑張ることが今の小さい目的です。

This entry was posted in Iida, Japan (飯田 Summer '10), Travels. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s