真夏のうだるような暑さ

7.19.10

日本の梅雨は公式的に終わり、今日からは本格的に天気かむし暑くなるそうです。ちょうどいいタイミングにホームステイの梨子田の家から山奥の温泉宿舎「交流館」に引っ越ししてよかったなと思います。家を出ようとしたらお父さんがカメラを持って記念写真を撮ります。「また帰るんじゃないですか」と聞いたら、笑顔で寝る振りをしながら「亡くなってしまうかもしれないぞ!」って。そんなことって言いながらお父さんのブラックユーモアにまた感心しました。

今田人形座から合宿のところに帰る時道に迷って近所に見える人に道を聞いたら、その方は立江中学校のケンダ君のお父さんでした。家から出るケンダ君は私を見て驚いた表情でした。こんなことを韓国語では“イニョン”(인연)、日本語では“縁”って言いますけど、英語では訳すると”fate”、“karma”なんですが、ちょうど適当な同じ意味の単語はないと思います。人口がたった10万人しかない飯田に来て縁が糸のようにつむがれることを経験するのは、奇妙で同時に楽しいです。相変わらず元気にいるケンダ君は迷っている私を自分の家から宿舎のところまで案内してくれました。学校でも、学校の外でも助けてくれるケンダ君でした。また再び「祭りに来てくれる」と叫んで聞いたら、「うん、行く!」と返事する。

出た、この単語:判子

This entry was posted in Iida, Japan (飯田 Summer '10), Travels. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s