ひとコマ、ひとコマ、愛をこめて

川本喜八郎美術館のシイナさんからすごい映画を紹介されました。「こまねこ」という名前の映画で、川本さんの「三国志」や「平家物語」のようにストップモーション(stop-motion) の技法が使用された映画です。子供向きの映画ですけど、日本特有のユーモアが適当に使われて大人も問題ないように見れる特別な映画です。特に、言葉は”ニャーニャ”しかないから、どこで上映されても通じる。友情っていう単純なテーマを取ってこんなに素晴しい映画が作れるるというのはこんごろになって珍しいという感じがします。

予想外の発見の映画「こまねこ」。アメリカに帰ってみんなに教えたいという気持ちができました。

出たこのフーレズ:愛には国境がない

This entry was posted in Iida, Japan (飯田 Summer '10), Miscellaneous, Travels. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s