ダック、ダック、グース!

山地に囲まれてる座光寺小学校。こんな空気がいいところで毎日学校に行くって、いいなと思います。今まで見学した学校の中一番位置もいいし、内部はとてもきれいな感じです。

こわい外人たちが来たぜ...

大きい部屋に入ったら、もう30人ぐらいの子供たちと先生方が待っている。私たちを見て”おお、すごい”と叫ぶ。こんなに多くの外人が見れるのはやっぱり珍しいですね。

とにかく私たちの自己紹介をして、まっすぐに”ダック、ダック、グース”(Duck, Duck, Goose!) の子供のゲームを小学生たちとやりました。一応は説明しなくやってみましたけど、やっぱりみんなまごついている。レイチェルと私がやって師範を見せたらみんなすぐ分かります。”Duck, Duck, Goose!” っていう子供が私の頭をタッチして”Goose!”って言ったら、早く立って走ろうとした私はついあの子供を倒して、”ああ、ごめんごめん、大丈夫?”を言いながら慌てた私です。

きれいな切り紙が出来た!

次は切り紙、そして子供たちのケンダマのパフォマンスがありました。みんなケンダマを持って同じリズムで体を動きながら上手にケンダマのボールをキャッチするのを見て感心しました。 私にどうやったら出来るのを親切に説明してくれた女の子、ありがとうの気持ちばかりですけど、ボディーコーディネーションが駄目な私は無理だよ、ケンダマ...

出たこの単語:思春期、リックサックrickshaw+sackのコンビ?”リック”って何でしょうかね)

This entry was posted in Iida, Japan (飯田 Summer '10), Travels. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s